あっけらかんBEAUTY BLOG

はじめまして、Kai です。日常の美容を楽しみながら、心地良く、明るく、前向きな…想いを届けられますように。

【自己紹介】こんにちは。Kaiです。※2019年8/12追記

このブログを見てくださったあなたへ。

 

はじめまして。Kaiです。

一番最初の投稿になります。今回は、私が何者か、このブログで何を伝えていきたいのか、簡単に自己紹介を書こうと思います。よかったらお付き合いください。

f:id:fuashang:20181118181531j:image

 簡単な生い立ちから今

出身は鎌倉の七里ガ浜です。当時の家は、江ノ電が走る海のすぐ近くで、海岸線を挟んで海はすぐそこ…という実にのんびりとした環境で育ちました。

 

家族は、父と母、兄、歴代の猫です。大人たちものんびりとした環境だったので、自営業の父のことを、子どもの頃はうちのお父さんは何の仕事をしているのだろう?裸で海ばかり入って・・・と思っていました。

 

そして幼少期の記憶を辿ると、毎日変わる海や空の色、潮のにおい、波の音、陽が頬をさす感覚、海の近く特有の強い風というのが想い出されます。特に、この頃に五感を通して体の中に入ってきた自然界の美しさというのは、心のフィルターを通過し、ろ過され、心の中に穏やかな海となって存在しているように思います。大人になった今も、仕事を通して「美しさ」を考える中で大きく影響しています。

 

どんな子だったか?というと、幼い頃は友だちと遊ぶよりも、近所や家のねこと遊んだり、家で折り紙やお絵かきをするのが好きな子でした。

 

そして今、東京に住んでいます。社会人になってからは、10数年経ちますが、通勤にあまり困らなかったこともあり、30歳手前になってから一人暮らしをはじめました。 暮らしのことを楽しみ、都内での友人もでき、穏やかな日々です。仕事では、自然と幼少期より社交性が身につきましたが、プライベートの自分は、本質的に昔と変わらない気がします。

f:id:fuashang:20190215223439j:image

七里ガ浜からみる富士山と江ノ島 季節や天候、時間帯によって様々な姿をみることができます。

仕事に関して

「誰かのきれいを手伝うことで喜んでもらえることが何より嬉しい」という、単純な気持ちで、化粧品・美容に関することの仕事を、社会人になってから一貫して続けています。この想いがどうして強いのか、このような想いを抱くきっかけになった原体験が、仕事を始める以前にあったのかどうか、私も模索中ですが、ブレずに続けてこれてよかったなと思っています。なので、正直、人のキレイには精一杯を尽くしますが、自分には無頓着なところも多いです。

 

仕事としては、美容部員としての経験から始まり、そのうちに店舗の運営、もっと広い範囲でのストアマネジメント、そして社内・社外へのトレーニング業務に携わってきました。今はスキンケアメーカーで企画開発部門に属し、ブランドづくりという部分に携わっています。

 

〜〜〜〜〜

※2019年8月12日追記

目標に向かって秋から新たなスタートを切ることになりました!

今までの経験を活かしながら、新たなことも柔軟に吸収し、会社としても個人としても、すべての女性が持っている自然な美しさを引き出す仕事を創り出し行動します。

 

なので肩書きを作りました。

「Natural Beauty Professional」

 

名前に追いつくように、頑張ります。笑

〜〜〜〜〜

美容学校を出ているので、美容師免許と、20代半ばに皮膚科でカウンセラーとして勤務していたときにエステティックの資格をとり、プロ向けのメイクスクールを卒業しています。メイクスクール在籍時には、JICAのプログラムの一環でカンボジアを訪れ、メイクアップでの国際交流に参加しました。今も学びたいと思う事は次々に出てくるので、やはり好きなことなのだと思います。

 

なぜブログを始めたのか?

「美容」は、どの女性にとっても身近なものであると思うのですが、正しいスキンケア方法や基本的なメイク方法を、化粧品などの「物」を介さず、伝える手段というのは、世の中にあまりない気がしています。物や情報ばかりが溢れる時代です。そのため振り回されたり、迷うこともあると思います。

 

そんな女性に、少しでも化粧品選びがしやすくなるような、毎日のスキンケアが楽しくなるような、身近で気軽で簡単な「コト」を、今までの私の経験や学んだことの中から、等身大で、発信していきます。

 

ご縁があった皆様と、交流しながら記事を作成していきたいなと思います。

 

美容という敷居が、女性にとって身近で気軽なものとなりますように。

 

 

より深く美容に関しての考えを書いているのがこの記事です⇩

fuashang.hatenablog.com

 

ブログタイトルの「あっけらかんビューティー」は、15年来の友人が、私を現す言葉だとあるとき呟いてくれた嬉しい言葉なので、そのまま採用しました。

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

ぜひ気が向いたときに、お気軽に遊びにいらしてください。

 

 

愛を込めて。

 

 

f:id:fuashang:20181118184954j:image

 

かい

大人の吹き出物・ニキビへの正しいスキンケア〜前編〜

こんばんは。今日は不気味な天気の東京。

曇りなのか晴れなのか土砂降りなのか。コロコロ変わる女心を天気にするとこんな感じかなと思いながら外を眺めていました。

 

さて、質問Boxにニキビに関する話題をいくつか頂いていたので、ここで一緒にお応えしたいと思います。

 

これだけ気にされる方が多いのも、やはり女性にとって、とてもテンションが下がることなのですよね。すごくわかります。。ただ、体のSOSを一番わかりやすく出してくれているのも吹き出物なのでは?と思っています。だとすれば、内にこもって出ないよりは、出た方が良い。

 

でも、嫌。笑。

 

食べ物や、ストレスと言われるのはわかっているけれど全部避けるのは難しい。

 

だけど、出来たくない吹き出物。笑。

 

もう、女の人って大変です!!私自身、腫れるくらいの吹き出物が出来たのは…おそらく今年入ってからはまだなくて、去年も数える程度であったと記憶しています。出来そうだな余波を感じるときはあるので、その段階で沈めます。段階を追って、お話ししてみますね。

 

 酷く腫れている吹き出物、繰り返すニキビが広範囲に及ぶ時

あっさりした回答なのですが、皮膚科に行くのが正解です。できれば、気持ちをわかってくれそうな女性の先生が良いと思います。

 

理由は、ニキビ・吹き出物は、「尋常性ざ瘡」という皮膚疾患の1つだからです。美容<医療です。本当に酷くなったり繰り返すようだったら、自分で直そうとせず、病院で見てもらって、指示通り軟膏を塗って経過を見るのが、治るための一番の近道です。美容でアドバイスができるのは、生活の中で見直せることです。症状がひどいときには、もしかすると体の病気が発端で酷く肌荒れが出ているケースもあるので、そのような意味でもお医者さんにかかった方が安心です。

 

歯医者に行くくらい気軽に、皮膚科で見てもらった方が早く良くなると個人的には思っています。そして症状が良くなってきたら、美容>医療。きれいにするためのケアの出番です。

 

あっニキビできそうかも…赤く腫れて来そうな時&ふつうのニキビを早く治したい時

ここからは美容でもできることがあります。

  • にきびの炎症を鎮めるスキンケアを取り入れる
  • 殺菌・消炎効果のある市販薬のクリームを取り入れる
  • 体の血流を高める                  

 

炎症を鎮めるケアとして、アロマが好きな方でしたら、ラベンダーやローズの精油の入ったローションでパックしてあげるのは初期段階ではすごく効果的です。ビタミンCローションのパックもいいですね。浴室のスチームの中でのクレイパックも良いです。

 

酷くしないための早めのケアとして市販薬のクリームを常備しておくのも安心です。

medical.shiseido.co.jp

色々調べてみましたが、お値段、パッケージ(持ってて嫌じゃない)内容共に、イハダが使いやすそうでした!近いうち購入して試してみます。

 

そして、この夏シャワーで済ませている方も多いかもしれません。基本的なことですが、「入浴」で体の血液循環を促すことは、とっても効果的なスキンケア。その後の質の良い睡眠に繋がるので、ニキビを早く治すためにも欠かせません。

  

朝起きて顔を見たら毛穴のつまりやざらつきを発見した時

この段階で、ちゃんとケアができれば予防ができます。私の場合、だいたい、生理10日前くらいから毛穴が詰まりやすくなることが、毎日の肌観察と触れることでわかっています。普段は、ガミラシークレットの石鹸など、優しい洗顔が好きなのですが、この時期には肌を見て酵素洗顔料などを取り入れて詰まりをリセットしています。先日ご紹介した蒸しタオルのクレンジングも効果的です。

 

スクラブなどはどうしても肌を擦るので、擦らないで毛穴のケアができる点で、酵素洗顔料はおすすめです。

www.obagi.co.jp

 たまにの出番なので、そう考えればコスパも良いです。

 

今日のまとめと次回予告

今日はここまでです。後編「意外と肝心なやらない方が良いケア&ニキビの原因は皮脂だけではない!重要な肌のPH(ペーハー)のこと」をお届けします。

 

何より、体に回復させてあげる時間を与えるのがニキビを早く良くするためには欠かせません。私たちの体の成長ホルモンが、しっかりと体を休めている間に細胞を修復し、代謝を行うことで元気な明日の私たちの肌や体をつくります。

 

疲れが出やすい夏の終わりだからこそ、休息を取れるときには無理せず体を休めてくださいね。

f:id:fuashang:20190820192023j:image
f:id:fuashang:20190820192030j:image

朝、ベランダから摘んで洗って干しておいたキャットミント(食用)を先ほどお茶にしました。熱湯を注いで、無農薬のレモンを軽く絞っただけなのですが色も味も…内臓が喜ぶ美味しさでした。温かいのに、涼しい。すっきり。今求めていた感覚でした。

 

では、今日もお疲れさまでした。

www.instagram.com

twitter.com

参宮橋FLOTO〜静かな住宅街にあるジェラート屋さん〜

少し前になってしまったのですが、甘くて美味しいものを食べて幸せになりたい時のオススメのお店、今日はご紹介します。 

 

小田急参宮橋駅から少し歩いたところにあるジェラード屋さん。

先日も年下の友人を案内したらとても喜んでくれました。

f:id:fuashang:20190810102005j:image

住宅街の中にある煉瓦のお店です。とてものんびりしていて、小さな子どもから大人までゆったり過ごすことができます。
f:id:fuashang:20190810101947j:image

店内でも頂けますが、外のテラス席も気持ちよくてオススメです。そのままのんびり食べ歩きして、明治神宮方面へお散歩なんてコースも楽しいかも。
f:id:fuashang:20190810102001j:image

ジェラードの他に、コーヒーや焼き菓子も楽しめます。
f:id:fuashang:20190810101939j:image

季節毎に、フレーバーが変わるのも、天然の素材を贅沢に使っているからこその楽しみ。無添加のピスタチオは、一度食べたら、思い出さずにはいられない美味しさです。
f:id:fuashang:20190810101957j:image

季節限定のエルダーフラワーのソーダフロートを頼みました。
f:id:fuashang:20190810101954j:image

合わせてもらったソルベは、レモンとココナッツとローズマリー。素材の味がどれもとても美味しくて、目にも美しくて、涼を感じながらの幸せ時間。
f:id:fuashang:20190810101951j:image

友人の食べていたパインもほっぺたが落ちる美味しさでした。
f:id:fuashang:20190810101944j:image

 お店の魅力が詰まったインタビュー記事を見つけたので貼っておきます。

cake.tokyo

美味しい甘いものを美味しいね〜ってただ言いながら食べるあの時間って、

なんであんなに幸せなのでしょうか。

 

心も潤って、「これも私的には美容の一部だな〜」なんて呑気に思った15時でした。

 

 次は秋かな。

 

かい

www.instagram.com

ありのままの自分を受け入れること

今回、募集した質問BOX…(私にかまっていただけて嬉しい限り)

割と記事にするというよりも、個人的なやり取りで完結しそうなことが多かったです。何事もやってみないとわからないのですが、わたしにとってそれもすごく嬉しいことでした。大多数の人に…というより、一人一人の方とパーソナルなお話をする方が得意だからです。もちろん、記事として作れそうなことは順にUPします。

 

 

実は、読者さまの年齢層がおおよそ25〜34歳の層が一番厚いのです。今回ご質問くださった女性も20代が多かったです。なので、この記事は、そのくらいの年齢の方々に向けてちょっと書きますね。同世代やキラッキラの先輩方は悟っていると思いますので、スクロールしてください。笑

 

DMでやり取りさせて頂いて、文面からも本当に丁寧で素敵な女性ばかりです。

 

なのでもっと自分のありのままを受け入れたり、許してあげたら楽になるのかなと、老婆心ですが思いました。心の面でも、美容の面でも、です。

 

誰かに勝る必要もなければ、比べる必要もない。誰かのようになる必要もない。

 

そのままのあなたが心地よくいられるのが一番。

 

私自身、仕事やプライベートで、「こうあるべき」「こうでいなきゃ」というような気持ちに勝手に自分を縛りつけて、自分自身を苦しくしていた時がありました。沢山悩んで、そこから抜けた後に行き着いたことがあります。

 

自分を受け入れ許すことは、そのまま、「相手のありのままを受け入れる、いろんな事情も受け入れる」

 

相手をまるごと許すことに繋がります。

 

私も私のだめなところ沢山知っています。沼の底をすくったような濁った感情だって持っています。それ含めて全部、私らしさ。

 

だから美容の面でも、そのままの自分の好きなところをほんの1つでもいいので、一番星を見つけるようにしっかり持ってください!

 

そんなあなたのことを好きな人たちがいるのだから、「私なんか」は禁句です。

「私、イケてますけど何か?」(書きながら震える)

 

このくらいの強気の方が、周りの大切な人は嬉しいはず。

ありのままの自分を好きになること… ぜひ私も一緒に精進させてください。

 

ではでは今夜も肌に優しく触れて、深呼吸をして、明日も元気に過ごせますように。

f:id:fuashang:20190817212023j:image

今日バンコクより暑かったのでバンコクで食べたすんごく美味しかったアイスを

 

かい

 

www.instagram.com

 

 

 

 

アンテナを張っているからこそ、気が付けるチャンス

今日は、おおこれは暑い…て心が折れそうになった交差点で37度ありました。

そんな快晴の一日。

 

午前中は、通っている英語クラスの大学のオープンキャンパス(移転オープン)に行ってきました。すっかり、何かと言い訳してサボり気味だったので行ってよかったです。

 

英語しかない環境にいくと自然と、もっと聞き取りたいし話せるようになりたい!とモチベーションがあがります。

 

そこで、Summer Termでご一緒したクラスメイトに久しぶりに会い近況を交換。

 

その方は、もうお勤めは卒業されている人生の大先輩。まさに親世代です。とても素敵な紳士で、全く偉ぶることなくとても気さくに話してくださる方なのです。おそらく…会社だったらなかなか話せないポジションの方だったと思います。今は、ユネスコで活動されていたり、ご自身の好きなことで、とても楽しく忙しくされているご様子。

 

そんな素敵な方(みんなの頼れるパパ的存在だった)に、仕事のことなども話していたら、「やっぱりアンテナを張って日々過ごしているかどうかだよ〜。自分で発信したり、興味のあることに近づこうとアクションをとっていると、自然とチャンスに気がつけるもの。」

 

それなんですよね。

 

チャンスが来るのを待つだけではダメで、チャンスがきた時にそれに気がつけるアンテナを張っていることが大切。

 

なかなかその世代の、尊敬できる大人の方とお話しできる機会はないので貴重なひと時でした。

 

説明会の後、キャンパスツアーで一番わたしが心踊った場所は…

芝生が気持ちよく見える全席コンセント完備のカフェテリアと(勉強も仕事もここで出来るやん)

f:id:fuashang:20190817202109j:image

圧巻の本の数(全て英文本)と、広々とした読書スペースがあった図書館。
f:id:fuashang:20190817202057j:image
f:id:fuashang:20190817202047j:image
f:id:fuashang:20190817202105j:image

図書館は、本当に好きなんですよね。

高校の好きな場所は、1位美術準備室、2位図書館でした。教室にいろよって。

 

 

そろそろ色々秋準備。

英語も含め、アンテナを張っていきたいなと思います。

f:id:fuashang:20190817203300j:image

「わたしの美味しいご飯探しもね。無添加がいいわ。」

 

かい

www.instagram.com

 

 

 

夏バテ肌を復活!3分で出来るスペシャルクレンジング

今日は、先日インスタグラムに載せた動画の補足です。

https://www.instagram.com/p/B1GcJerjtsg/


早速、質問ボックスにご質問いただきました。ありがとうございます。

Q.3分蒸しタオルクレンジングめちゃくちゃ肌の状態良くなりました💓毎日しても良いのですか?

 よかったです!!(*´꒳`*)

 「毛穴もきれいになって、肌のトーンが上がった!そして気持ちが良いから毎日でも大丈夫?」そんな嬉しい気持ちが、ご質問の主旨でした。

 
回答

A.お肌の火事(赤みや火照り、かゆみ、腫れている吹き出物など)が起きていない状態であれば、毎晩行っても大丈夫です。

 

 なぜ蒸しタオルクレンジングで、肌状態が良くなるのか?

 

スペシャルクレンジングするぞ!という気持ちで優しく肌に触れ、丁寧に汚れを浮かすことができる点も良いですし、蒸しタオルのスチームと保温によって、毛穴が開くこと、毛穴周辺の肌が柔らかくなることで詰まりが取れやすくなる点も良いです。そして顔全体は血流が良くなり、バラ色血色の柔らか肌に。

 

たかが蒸しタオル、されど蒸しタオルなのです。本当に。

 

自分のスキンケア技術の1つとして持っていると、「あ、今日あれやろう」と自分で肌を立て直すためのエステが簡単にできるので、とてもおすすめです。

 

上手に蒸しタオルを作るための補足

そして、ブログまできてくださっている方には、上手に行うための蒸しタオルのコツを少しお伝えさせてください。

 

上手に作れるようになると、美容室やエステサロンで出てくる、あの“気持ちよ〜〜い完璧な蒸しタオル”が自宅で再現できるようになります。

 

理想的なタオルは、レンジでチンしたあと、巻いた芯の部分のタオルまでちゃんと温められていること。適度な水含みがあること。絞りすぎても、肌あたりが気持ちよくないですし、水を含みすぎても火傷する恐れがあるので、(お気をつけください)何度か試行錯誤が必要です。何回かやっているうちに、自分のベストが作れる名人になれます。

 

温度も、600W50秒を目安に書いていますが、そこから微調整してみてください。

 

タオルの大きさと、スチーム状態を高める顔への置き方

そしてタオルの大きさですが、だいたい手ぬぐいサイズくらいはあった方が良いです。(写真は無印のフェイスタオルで34×85サイズです)ポイントは、耳を温めることと、タオルを重ねて蒸す効果を高めることです。やりやすい折りたたみ方でOKです。

 

慣れてきた方向けに、より効果的にスチームできるタオルの折り方をお伝えします。

f:id:fuashang:20190815214210j:image

まずは耳までしっかりと温めて、その後、耳を折り返し地点として、タオルを顔の上半分にかかるようにクロスします。

f:id:fuashang:20190815214733j:image

ちょうど目の部分に厚めにタオルが置けるので、目元の疲れが本当〜〜に癒されます。気持ち良いです。。

f:id:fuashang:20190815214218j:image

そして顔に密着させるように手のひらで抑えます。

 

以上です。

 

まだまだ何か疑問に思ったことがあれば、お気軽にお聞かせください。

わたしも鈍感で固い頭になっているので、ご質問いただくと本当に勉強になります。一度トンカチで割りたいくらいです。

 

では、私も丁寧にクレンジングをして、心を込めて肌に触れ、今日を締めくくりたいと思います。

 

皆さまの肌が、透明感のある柔らか肌になりますように。

 

かい

www.instagram.com

 

部屋の余白=心の空き容量

題名のようなことを思った今日。

昨日今日と、家の大掃除をしていました。何かをやっていると没頭してしまう私は、途中で「はっ、水を飲んでいなかった」なんて気が付いては休憩をはさみはさみ。

 

ちょうど3年前のお盆休みに今の家に引っ越してきました。

 

暑さを覚悟して、当日を迎えたのに、その年は冷夏でとても助かったのを覚えています。私の持ち物は、ハイエース一台で引っ越しが済んだのですが、増やさないつもりでいても、いつの間にやら物が増えていました。

 

それを思って一念発起。掃除は好きな方ですが、今回は「きれいにする」よりも、「物を減らす」という目的で着手。

 

いつもがっつり掃除する時は、エプロンにメモとボールペンを入れて動きます。掃除していると色々なこと(すごく些細な用事から大切なことまで幅広い)を思い出したり、閃いたりするので、忘れる前に書きます。浮かんできたマイナスな感情なんかも吐き出すように自由に走り書き。

 

途中で倒れて、もしそのメモを他の人に見られたら暗号だと思う。笑

 

ゴミ袋をまとめて、部屋の外へ物を出すのと同じように、頭と心の中でぐるぐるふわふわしていたことも私の中から紙の上に出て、まさに身も心もスッキリ。

 

今回、しばらく目を瞑っていたウォークインクローゼットのぎゅうぎゅうの荷物を分解したら、かなりスッキリして、空きスペースができました。

 

それを見たときに、けしてミニマリストではないけれど、私の場合、ある程度部屋の中の物質量と心の空き容量が比例しているな〜と感じました。

 

心の余裕というよりかは、「余白」というイメージ。

新しいことを受け入れたり、考えたり、一杯一杯にならないためには、「余り」スペースが必要。それがだいたい余裕のない時は、部屋も空き容量が少ない。笑。

 

年末の大掃除まで、なるべく現状を保ちたいと思います。

 

f:id:fuashang:20190814232226j:image

メイク道具は、丸いかご(フライングタイガーで300円くらいだったかな?)に入れてパソコン机の横に。もう少しあるけれどほぼこれで全量。

f:id:fuashang:20190814232230j:image

 普段は猫の手ぬぐいをかけておいて、メイクする時は敷物代わりに。立てかけているのは鏡です。その日の自然光で、肌を見ながらメイクします。アロマのスプレーは、メイクをする時や気分転換をしたいときに、頭の上にシュッとひと吹き。

 

 

ではでは。

明日も良い1日でありますように。

 

 

かい 

www.instagram.com

 

ブログを読んでくださっている大切な方へ

今日は少し胸の内を話そうかなと思います。

毎日の貴重な時間を使って、この一文を読んでくださっていることに、まず本当に感謝しています。

 

心からありがとうございます。

 

直接の友人もそうだし、SNS上でご縁を頂いた素敵な女性たちにも。

 

1つめ。

秋から新しいスタートを切ることになりました。

今までは会社員人生でしたが、より自分の好きなことを人のために精一杯やれる形で、新たな環境に飛び込むことにしました。これからは、企業としての私と、個人としての私と、両方で仕事をしていきたいと考えています。

 

すべての女性が持っている自然体の美しさを引き出すお手伝いを、あらゆる角度から、していきたいと考えています。

 

なので、肩書きは造語で作りました。

「Natural Beauty Professional」

 

完全に名前に負けているのは承知の上、ハッタリがいつか本物に追いつくように頑張ります!具体的に…は、亀のあゆみなので、少しずつ形にしていく中でお話できればと思っています。そして、これを読んでくださっているあなたに会って、感謝を伝えたいです。

 

2つめ。

2年後に叶えたい夢があります。

今はそれを強く思い描いて、自分の強みとできることを明確にして、周りの人に感謝をしながら、1つ1つ歩みを進めていきます。紙には書きました。ブログにも書けるタイミングが来たら、書こう。(小心者)

 

たくさん珍失敗があると思うので笑、漫画を読むような感じで、物語を見届けていただけたら幸いです。

 

 

 そして最後に。

そんな風に色々と心の整理がついて、ふ〜っとしたのか、この間夕方ランニングマシーンで走っている時に、不意に流れてきたQueenのSome Body To Love を聴いたら涙が出てきて。(完全に変人)

 

歳を重ねる毎に、色々ありますね。

その色々を思い出したらなぜか涙腺が緩んだ。

 

 

そしてシンプルに周りの人への感謝の気持ちで胸がいっぱいになりました。

だからこそ、その気持ちを精一杯、使いたいと思っています。

 

ここまでお付き合い頂き、ありがとうございます。

夏も後半戦かな。明日も元気に過ごせますように。

f:id:fuashang:20190812223949j:image
f:id:fuashang:20190812223953j:image

 昨年の夏の江ノ島から。富士山と夕焼けと。今年も見たいな〜

 

かい

www.instagram.com